水無月と大祓

2018/06/30  Category:コラム   Tag:

ご訪問ありがとうございます。

 

あっという間に上半期最終日ですね。

 

突然ながら、6月30日に無病息災祈願・厄払いのため「水無月」をいただくようにしています。
※外郎に小豆をのせた氷室形(三角形)の和菓子

季節の和菓子

 

1年のちょうど折り返しにあたる6月30日には、今までの半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓(なごしのはらえ)」が各地の神社で行われます。

夏越大祓

この神事にあわせて、京都を中心に「水無月」を食べる習慣があるそうです。

 

私自身はこの習慣を成人してから知ったのですが、小豆の赤い色は邪気を祓い、
三角形の形は暑気を払う氷を表しているという云われを聞いてから
「よく考えられてるなぁ。あやかろう」と毎年食べるようになりました。

今年は休憩時間にサロンでもぐもぐ…

 

おいしさと暦の移り変わりを同時に感じられる「水無月」、オススメです。

お近くの和菓子店で発見されましたら
ぜひ手に取られてみてください(^o^)

 

byCHITTA 内田 千晴

Category
お知らせ
コラム
Tag
雑談 (12)
サロンについて (10)
ビューティー (6)
日本橋情報 (5)
サロンメニューについて (4)
Archive